腰痛でも運動は行っても大丈夫?

腰痛は日本人の8割以上の人が生涯に経験すると言われています。

腰痛で悩んでいる人は多いですよね。

腰痛の人が運動をしてもいいのかどうかはケースバイケースです。

運動は腰痛の改善に必要ですが

まずは、痛みの原因になる疾患があるかどうか病院で診てもらいましょう。

そして、運動をしてもいいのかどうか確認をしましょう。

疾患が特にないのであれば、

運動で改善させる事ができますし疾患の予防にもなります。

腰痛の人はどんな運動がいいのか?

一概には言えませんが基本的には

硬くなっている筋肉をストレッチなどでほぐし弱くなっている筋肉を鍛えることです。

特に背骨周りの深部の筋肉などを鍛えることが効果的です。

深部の筋肉を鍛える事で背骨の安定性が増して腰にかかる負担を減らす事ができます。

運動は痛みの出ない範囲で行うようにします。

腰がつらいとマッサージや整体などを受ける人が多いですが

マッサージや整体だけでは改善が難しいと思います。

根本的に改善したいのであれば運動も合わせて行ないましょう。

それと、ストレスが原因で腰痛になる事も分かっていますので

普段からストレスを溜めこまないようにする事も大切です。



0コメント

  • 1000 / 1000