食事を工夫して代謝を上げよう

代謝が悪いと感じている方は普段の食事を少し気にするだけで

簡単に代謝を上げる事ができます。

これらを意識してみましょう。


朝食は必ず食べる

朝食は身体のスイッチをオンにし代謝を活発にしてくれます。

朝は忙しく時間がないという方もいるかと思いますが

軽くでもいいので必ず食べるようにしましょう。

できれば時間に余裕を持って起きるようにするといいですね。


夕食は早めに食べる

食事誘発性熱代謝は、遅い時間になるほど低下します。

食事誘発性熱代謝とは

食事をした時に消費されるエネルギーのことです。

また食べた分が脂肪として蓄積されやすいため

夕食は就寝の2~3時間前に済ませるようにし

炭水化物も少し控えめにしましょう。


タンパク質を摂る

タンパク質は身体をを構成する重要な栄養素です。

不足すると筋肉も落ち代謝が低下してしまいます。

また

食事誘発性熱代謝はタンパク質を摂ることでより高くなります。

タンパク質は、脂肪になりにくいので積極的に摂りましょう。

卵、乳製品、肉、魚、大豆に良質なタンパク質が含まれています。

基本的なことではありますが、これらを意識するだけでも

代謝をアップさせることができますよ。

0コメント

  • 1000 / 1000