普段の食事を意識して代謝アップしましょう

普段の食事を少し気にするだけで簡単に代謝を上げる事ができます。

代謝が悪いと感じている方は以下のことを意識してみましょう。


朝食は必ず食べる

朝食は身体の活動モードのスイッチをオンにし体温を上げてくれます。

朝食で1日の消費カロリーが左右されるとも言われています。

朝は忙しく時間がないという方もいるかと思いますが

軽くでもいいので必ず食べるようにしましょう。

できれば時間に余裕を持って起きるようにするといいですね。

夕食は早めに食べる

食事誘発性熱代謝は、遅い時間になるほど低下します。

食事誘発性熱代謝とは

食事をした時に消費されるエネルギーのことです。

また食べた分が脂肪として蓄積されやすいため

夕食は就寝の2~3時間前に済ませるようにして

炭水化物も少し控えめにしましょう。

また、脂肪の蓄積に関わるビーマル1が

20時以降から急激に増え始めるので

その前に夕食を済ませられると良いです。


タンパク質を摂る

タンパク質は身体をを構成する重要な栄養素です。

不足すると筋肉も落ち代謝が低下してしまいます。

また

食事誘発性熱代謝はタンパク質を摂ることでより高くなります。

タンパク質は、脂肪になりにくいので積極的に摂りましょう。

卵、乳製品、肉、魚、大豆に良質なタンパク質が含まれています。


ビタミン・ミネラルを摂る

ビタミンやミネラルは、

糖質、脂質、タンパク質の代謝を助け代謝を促してくれます。

不足していると上手く代謝ができなくなってしまいます。

野菜はしっかりと食べるようにしてましょう。

ビタミンやミネラルは野菜以外にも多く含まれているので

色々な食材を食べるようにすると良いです。

これらのことを意識するだけでも

代謝をアップさせることができますので実践してみて下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000