本当に良いダイエット食ってどんなの?

ダイエットを成功させるには

カロリー収支をマイナスにする必要があります。

ダイエット食とは、低カロリーで満腹を得られる物と言うことになるかと思います。

しかし、摂取カロリーを少なくし過ぎると健康を害してしまったり

リバウンドの原因にもなるので良いとは言えません。

簡単にカロリーを抑える方法として

単品ダイエットや置き換えダイエットなどがあります。

これらは総摂取カロリー自体が減るので当然やせますが

ある食材を食べる単品ダイエットは栄養バランスが偏るので

そればかり食べていても身体に良くありません。

それに、このような食事で例えやせても食事を元に戻せば元に戻ってしまいます。

本当に良いダイエット食とは

栄養バランスの整った食事で尚且つカロりーをやや抑えた食事です。

ただカロリー計算は現実的ではないのでカロリーよりも

まずは栄養バランスを考え食事をするように心掛けることです。

これだけでも自然とダイエットできたりもします。

栄養バランスは、

炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルを

過不足なく必要な量を摂取する

栄養バランスの良い食事は、代謝を高めてくれます。

炭水化物(糖質)を抜く人もいますが

糖質の極端な制限は、代謝の低下を招き

太りやすくもなるので極度の制限はよくありません。

ダイエットは、体型を維持してこそ意味があるので

長く続けられることが一番大事です。

毎食、五大栄養素をしっかりと摂るようにしてみましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000